季節の写真館

2018
4 7 SAT

淀川河川公園が春の花盛り!!

至る処でタンポポが咲き誇っています。

タンポポはここ淀川河川公園では大きく分けて、カンサイタンポポとセイヨウタンポポが咲いています。ここ三矢地区ではなぜか、カンサイタンポポが多く見られます。

淀川の堤防法面ではいわるるナノハナ(セイヨウカラシナ)が咲き始めています。島本地区、大塚地区、三島江地区などで特に美しく咲いています。たくさんのカメラマンが写真を撮られています。

大塚地区で見つけたハナニラです。白色が多いのですが、ここでは紫色のハナニラが咲いていました。

トゲミノキツネノボタンです。この花も今の時期、至る処で咲き誇っています。綺麗な黄色ですね。

ホトケノザです。花壇で勝手に生えてきています。まるで植栽したかのように一斉に咲いています。

ムラサキサギゴケです。大塚地区で咲いていました。

ヒメオドリコソウです。固まって咲く姿は踊り子達のようなので、名付けられました。

長柄地区で種を播いたナノハナが咲いてくれました。

三島江地区のセイヨウカラシナです。なかなか壮観な景色となっています。

ページTOPへ