2022
2 6 SUN

【さくらであい館】
背割堤の野鳥を観察しよう

初心者の方から、愛好家の方まで。冬の背割堤に訪れる野鳥を、楽しく本格的にウォッチング。

※受付締切ました

冬の背割堤に訪れる愛らしい野鳥との出会いを、どうぞお楽しみに。

 

木津川・宇治川・桂川が流れ、ソメイヨシノなど木々が立ち並び、周囲に山々の連なる背割堤。

自然ゆたかなこの地は、絶好の野鳥観察ポイントでもあります。

この時期に、お目にかかれる可能性があるのは、ツグミ、キンクロハジロなどでしょうか。

観察の前後には、日本野鳥の会京都支部による説明会や鳥合わせを実施します。

初めて野鳥観察をされる方から、日頃からウォッチングを楽しんでおられる方まで。

みなさまのご参加を、お待ちしております。

 

※1 写真提供:日本野鳥の会京都支部

※2 状況により、写真の野鳥を観察出来ない場合もございますので、ご了承ください。

  • キンクロハジロ

  • ホシハジロ

「背割堤の野鳥を観察しよう」お申込みフォームはこちら

※受付開始:1月12日(水)10:00~

※【1/12 10:10更新】定員に達したため、受付終了しました。ご了承くださいませ。(キャンセル発生時には受付再開いたします。)

 

※NTTドコモ、au、softbank等の携帯電話のアドレスでご登録の場合は事前に「@prfj.or.jp」からの受信ができる設定を行ってください。

※Gmail、Yahoo!メール等のフリーメールでご登録の場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられる場合があります。

※当日、公園スタッフが模様を撮影した写真、動画を当公園SNSやチラシ等の広報活動に使用する場合があります。

 

 

開催日時 2022年2月6日(日) 10:00~12:30
(受付9:40~)
【要事前申込】
1/12(水)10:00受付開始
開催場所 さくらであい館・背割堤地区
定員 先着10名
参加対象 小学生以上(小学生は保護者同伴)
参加費 無料
持ち物 筆記用具、あれば双眼鏡、野鳥図鑑、カッパ等雨具(雨天時)
雨天時 小雨決行(雨天時は室内で野鳥講座を開催)
注意事項 ①関西圏における新型コロナウイルス感染拡大状況等を鑑みて、本イベントを中止させていただく場合があります。
②中止させていただく場合には本ホームページにてお知らせいたします。各自ご確認いただきますようお願いします。
主催 淀川河川公園管理センター
協力 日本野鳥の会京都支部
一覧へ戻る

ページTOPへ